株式会社ランナーズホールディングス

文字サイズ

アールビーズスポーツ財団

TOP > 業務内容 > アールビーズスポーツ財団

アールビーススポーツ財団は、長年にわたりランニングの普及・発展のための事業を数多く実施してきたランナーズグループが、2010年2月に設立した一般財団法人です。従来行っていた「ランナーズ賞」の運営、全国大会100選など、社会貢献事業や公共性の高い事業を新財団に移管するとともに、市民参加型のスポーツイベントを支援することを目的として、ランニング関連データの収集、主催者への情報提供、スポーツボランティア育成・派遣などにも取り組んでいます。

>アールビーズスポーツ財団詳細

サービスServices

ランナーズ賞

市民ランニング界に貢献する人、団体、大会に送られる賞。長年にわたり市民ランナーの模範的生活を送り、健康であることの喜び、ランニングのすばらしさを多くの人々に伝え、また仲間を作り、さらに地域の社会体育を考えていく、そのような地道で有意義な活動をしている人、団体、大会を讃え、表彰するものです。2016年度で29回目を向かえ、過去89の個人、団体がランナーズ賞に輝きました。

全国ランニング大会100撰

国内の1,600を超えるランニング大会の中から、参加したランナーの投票で選ばれるのが「全国ランニング大会100撰」です。大会運営、コース、沿道の応援など、実際のレースに出場したランナーの評価をもとに選出。97年から始まったこの企画は、出場大会選びの目安であると同時に、大会の質向上に役立つと大会主催者からも評価されています。

ランナーズマイスター認定制度

ランニング各分野の知識・情報の基礎・基本を集大成し、自分のスキルや知識を周囲に伝えてサポートしたいと考える市民ランナーのための認定制度です。ランナーズマイスター認定制度は「市民ランナーのリーダー」「市民ランナーへの指導」「ランニングの実践と普及」の3つの役割を担っていきます。
初心者ランナーのランニングの未来をサポートする存在、それが「ランナーズマイスター」です。

アールビーズ・スポーツボランティア

「参加するスポーツ」から「支えるスポーツ」として、注目されているのがスポーツボランティアです。その活動を広めていくために、ランニング、スポーツバイクをはじめとする市民参加型スポーツイベント主催者とボランティアをサポートするために登録システムを構築、バックアップしています。

アールビーズ・スポーツボランティア

大会での安全啓蒙活動

年々スポーツイベントの安全管理が問われるようになってきました。主催者だけの問題ではなく、イベント参加者の事故遭遇時の対応や自身の体調管理を把握することが事故防止には非常に重要です。イベント会場でのAED講習会、大会前の健康チェック(脈拍/血圧測定)促進を実施しています。

業務内容