株式会社ランナーズホールディングス

文字サイズ

トピックス

TOP > トピックス > ニュースリリース > 「第3回日本ハーフマラソンランキング」結果発表

「第3回日本ハーフマラソンランキング」結果発表

2019年4月1日

一般財団法人アールビーズスポーツ財団

 

「第3回日本ハーフマラソンランキング」結果発表

2018年1月~12月に開催された加盟大会113大会を集計

最高齢完走者は男性90歳、女性83歳

一般財団法人アールビーズスポーツ財団(事務局:東京都渋谷区、代表理事:下条由紀子、以下、アールビーズスポーツ財団)は、「第3回日本ハーフマラソンランキング」の集計結果を3月22日に発表しました。「日本ハーフマラソンランキング」は1年間(2018年1月~12月)に開催された日本陸連公認コースを使用する対象大会(一部、アールビーズスポーツ財団基準に準拠)の記録データを集計し、男女別1歳刻みでランキング化する企画です。ランニングポータルサイト「RUNNET」上では、対象大会に参加したランナーが自分の氏名・年齢を入れて検索すると、対象大会を完走したランナーの中で年齢別の順位をチェックできます。第3回目となる2018年は113大会が対象大会に加盟。20歳~90歳まで、男女合計21万6,565人の記録を集計しました。

ハーフマラソンランキングの対象大会一覧・結果・記録証のダウンロードは下記URLより

http://runnet.jp/runtes/ranking/half

 

■第3回ハーフマラソンランキング 集計の特徴

・対象大会完走者数:21万6,565人(昨年:20万901人)

・対象大会数:113大会(昨年:106大会)

・男女比率:男性80.5%、女性19.5%

・平均タイム:男性 1時間56分42秒、女性 2時間14分53秒

・男性最高齢1位は、神奈川県在住の90歳(完走タイムは2時間57分12秒)

・女性最高齢1位は、東京都在住の83歳(完走タイムは2時間3分1秒)

 

■対象大会完走者 記録分布図

※同一人物が複数大会完走した場合は、ベストタイムのみを採用して集計

 

■一般財団法人アールビーズスポーツ財団について

ランニングの普及・発展のための事業を数多く実施してきた「ランナーズグループ」によって2010年に設立された一般財団法人。市民ランニング界に貢献する人や団体、大会に贈られる「ランナーズ賞」、全日本マラソンランキング・日本ハーフマラソンランキング、ランナーズマイスター認定制度、MCC(マラソンチャレンジカップ)の運営など、社会貢献事業や公共性の高い事業を行っている。現在はランニングのみならず、自転車やウォーキングなども含めて市民参加型のスポーツイベントを支援。ランニング関連データの収集、主催者への情報提供、ボランティア育成・派遣などにも取り組んでいる。

・名 称  :一般財団法人アールビーズスポーツ財団

・代表者 :代表理事 下条由紀子

・事務局 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT 外苑

・設 立  :2010年

・事業内容:「ランナーズ賞」運営、市民参加型スポーツイベント運営・支援、ボランティア育成等

・URL :http://www.r-bies.or.jp/

 

■本件に関する報道関係者お問い合わせ先

一般財団法人アールビーズスポーツ財団内 広報担当

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑

TEL:03-5771-7908 FAX:03-3405-8454

Email:press@runners.co.jp

 

Categoriesカテゴリー

Archivesアーカイブ