株式会社ランナーズホールディングス

文字サイズ

歩み

TOP > 会社概要 > 歩み

1970年代 1975年12月 東京都渋谷区西原3-24において
株式会社ランナーズを設立(資本金50万円)
ランナーズ創刊号
ホノルルマラソンツアー
1976年2月 月刊「ランナーズ」創刊
1977年1月 東京都渋谷区富ヶ谷2-6-1に本社を移転
1977年3月 第1回ランナーズ講習会(代々木)
1977年12月 ホノルルマラソンツアー開催(集客80人)
1978年3月 ランナーズブックス創刊
1979年1月 ハワイにてトライアスロンを取材
日本に初めてトライアスロンを紹介する
1979年8月 オーストラリア150kmラン開催
1980年代 1980年12月 ランニングフェスティバル開催  
1981年10月 東京都渋谷区神泉22-1に本社移転  
1983年 9月 「ランナーズクラブ」発足  
1983年 12月 通信販売ランダムス開始  
1984年 10月 大会運営のスピード化システム“RECS”発表
第1回全日本月間走り込み大会開催
レックス
1984年 12月 「トライアスロンJAPAN」創刊(隔月刊)
1985年 3月 神奈川マラソンにおいて“RECS”開始
1986年 3月 ランナーズクロスカントリーを開催(東伊豆)
「トライアスロンJAPAN」月刊化
1987年 6月 東京都目黒区東山2-6-4に本社を移転
1987年 7月 サロマ湖100kmマラソン(現・サロマ湖100kmウルトラマラソン)開催
第1回サロマ湖
100kmマラソン
1988年 4月 小笠・掛川マラソン開催
1988年 9月 ランナーズ賞創設
第1回ランナーズ賞
1988年 11月 ニューヨークシティマラソンツアー開催
1989年 7月 ゴールドコーストマラソンツアー開催
1989年 8月 RTM開始
ジャパントライアスロンEKIDEN in沼津開催
 
1990年代 1990年 2月 TJスーパーバイアスロンシリーズ第1戦開催  
1991年 5月 ランナーズ24時間リレーマラソン開催  
1991年 6月 全国縦断市民駅伝札幌大会開催(以後、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の各都市で開催)  
1991年 9月 全日本大学トライアスロン選手権開催  
1991年 11月 福知山マラソン開催  
1992年 2月 ヨロンマラソン開催  
1992年 12月 株式会社レックス設立  
1993年 8月 FUNRiDE」創刊  
1994年 3月 京都国際ハーフマラソン開催
(95年より京都シティハーフマラソンに改称)
ジャパンサイクルエンデューロシリーズ第1戦開催
京都国際ハーフ
マラソン
1994年 10月 四万十川100kmマラソン開催
1995年 3月 マウイマラソン日本事務局設置
マウイマラソン
1995年 12月 新社屋完成、東京都目黒区東山2-6-3に移転
株式会社レックスを東京都杉並区堀ノ内1-17-2に移転
1996年 4月 チャンピオンチップ本格運用開始
インターネット上に社のホームページを開設
チャンピオンチップ
1997年 1月 「らんらんクーポン」スタート
(のちに「らんらんポイント」に改称)
1997年 9月 インターネット上にランニングのポータルサイトRUNNETを開設
1997年 10月 イベントトータルサポートシステムRUNSUM始動
1998年 5月 東京・荒川市民マラソン開催
1999年 9月 株式会社ラントップ設立
2000年代 2000年 3月 FUNRiDE」月刊化  
2001年 5月 事業局(東京都目黒区原町1-31-9)設立
事業局スタジオC-RUNTES・NET-RUNTES開始
NET-RUNDMS開始
 
2001年 9月 RUN-VISION稼働  
2003年 6月 「SWIM」創刊
個人向けサービスMyRUNNET開始
 
2003年 8月 ランナーズトルソータグ本格運用開始  
2004年 3月 月刊「FUNRiDE」毎号DVDとセット化
「SWIM」隔月刊化
 
2004年 7月 ジャパン・スイムEKIDEN企画  
2004年 9月 Mt.富士ヒルクライム企画  
2005年 4月 フルマラソン1歳刻みランキング」創設  
2005年 9月 「SWIM」水泳動画無料閲覧サービススタート  
2005年 12月 創立30周年 記念コンテンツ「市民ランニング小史」発表  
2006年 4月 「SWIM」月刊化  
2006年 7月 「ビーチスポーツフェスタin鴨川」開催  
2007年 2月 東京マラソンの運営受託  
2007年 7月 RUNNET」リニューアル
RUNNETのポイント制度「RUNPO」始動
 
2007年 8月 女性のランニング情報サイト「RUNNERS WOMAN」開設  
2007年 10月 東京都千代田区神保町に
ランナーズステーション」をオープン
ランナーズ
ステーション
2008年 2月 大会評価サイト「大会レポ」開始
2009年 11月 株式会社ランナーズを株式会社アールビーズに改称  
2010年代 2011年 3月 渋谷・表参道Women’s Run 開催
30Kシリーズ 開催
ADECS(アデックス)構想 開始
渋谷・表参道Women`s Run
2011年 10月 大阪マラソン運営受託
2011年 11月 神戸マラソン運営受託  
2012年 3月 名古屋ウィメンズマラソン、京都マラソン運営受託  
2012年 4月 ランニング親善大使「TeamR2(チームアールツー)」結成
Team R2
2012年 5月 ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)運営受託
2012年 9月 ランナーズオリジナルウエア「レース快走シリーズ」発売
2013年 5月 「クラブランナーズ」発足  
2013年 6月 東京・柴又100K 開催
ランナーズマイスター認定制度賞状
TIME TRIAL JAPAN
2013年 10月 業界初のランニング大会検索スマートフォンアプリ「どれ走る?」リリース
2013年 12月 沖縄県那覇市に「ランスポット沖縄」をオープン
2014年 4月 ランナーズマイスター認定制度 開始
「ランフォト2.0」サービス開始
2014年 6月 TIME TRIAL JAPANシリーズ 開催
2014年 7月 Summer Night Runシリーズ 開催
2014年 12月 出走権譲渡サービス「ゆずれ~る」サービス開始
2015年 7月 学校用計測システム「Runners school Timing」サービス開始
2015年 9月 外国人ランナー向け情報サイト「RUNNET JAPAN」サービス開始
2015年 10月 サイクリスト向けウェブサイト「FUNRiDE」オープン
2016年 4月 全国12の新事業所を開設
2016年 11月 「歩こうにっぽん」 ウォーキング専用サイトオープン
2016年 12月 「沖縄100Kウルトラマラソン」 開催
2017年 1月 「RUNNET GLOBAL」 サービス開始
2017年 2月 「CLIMB JAPAN SERIES」 サイトオープン
2017年 3月 「日本ハーフマラソンランキング」 開始
2017年 4月 「マラソンチャレンジカップ(MCC)」 始動

会社概要